03-3455-6555

第38回全日本空手道選手権大会

皆さまこんばんは、加藤です。

今日は(財)全日本空手道連盟 第38回全日本空手道選手権大会が

日本武道館にて行われました。

道場から子どもを連れて応援に行ってまいりました。


広田先生と杉田先生と須藤先生と一緒に。


松涛連盟総本部指導員の稲田先生、福岡で剛柔の道場をしている森先生。

何度かブログに登場してもらっております山本晋一郎先生!


女子組手2回戦では、8月の昇級審査でお手伝いに来てくれました、帝京大学の葛西選手と

同じく帝京大学の染谷選手の同門対決。


女子組手決勝戦は帝京大学の小林実希選手がライバル宮本選手を破り念願の

全日本選手権優勝でした!


女子組手 決勝戦の試合終了後にインタビューを受ける小林実希選手!

オーロラビジョンに映っています。


表彰式の後100人以上の子どもたちからサイン攻めにあう、女子形で優勝の宇佐美選手!

子どもたちは憧れの宇佐美選手にサインをもらって目を輝かせていました!

一人一人に丁寧にサインに応じる宇佐美選手はさすがはチャンピオンでした。

また明日、道場にて!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top